レディー

加齢臭が気になるなら|バラの香りでカバーしよう

バラエキス配合の化粧品

2人の女の人

お出掛け前に塗ると良い

年を取ると体から特有の臭いを発生させることがあります。これは加齢臭と呼ばれていて、古い角質や酸化した脂肪酸が混ざりあ合うことでおこります。加齢臭を予防するには、油っこいお料理を控えることやストレスを溜めないことなど、内面をケアすることが要となります。そしてバラエキスを使用した化粧品を使うことでも軽減させることが可能です。現在バラの香りがするサプリメントも販売されていますが、化粧品も根強い人気を保っています。耳の後ろや首など臭いが気になる部分に塗ると、バラの香りが加齢臭をシャットアウトしてくれるそうです。夜寝る前につけてもあまり意味がありません。不快な臭いを与えないように、お出掛け前に塗ると良いでしょう。

ホルモンバランスを整える

「バラエキス」は、女性ホルモンの分泌を促進させることでも取り上げられているようです。バラエキス配合のクリームもあり、塗ると女性らしいしなやかな体になれると言われています。「加齢臭」の発生を抑えながら女性らしくなれることで、1度に2つの悩みを解消できます。精神を落ち着かせることでも、バラエキスは大活躍します。加齢臭を発生させることは精神的な面でも負担をかけてしまいますが、気持ちをおだやかにさせ、しずめてくれるそうです。加齢臭は、食べ物を改善させることでもかなり抑えられます。ニンニクや玉ねぎ、ごま油や肉は臭いを悪化させます。まわりにイヤな気持ちにさせないためにもこれらの食品を控えると良いでしょう。

少しの工夫で肌の乾燥改善

コスメ

数あるスキンケア商品の中でも、保湿用の化粧水は、今や日常のスキンケアには欠かすことの出来ないアイテムです。普段の使用法に、プラスアルファとしてコットンパックの使用を加えると、より良い効果が得られます。

詳細を読む

ビタミンC誘導体の豆知識

ウーマン

ビタミンC誘導体にはいくつかの種類があります。沢山あるビタミンC誘導体の中で吸収性が高いのがapps(アプレシエ)です。水溶性と油溶性のいいところを取ったappsの化粧水は、シミケアからエイジングケアまで何にでも使えます。

詳細を読む

肌とビタミン作用

化粧品

ビタミンc誘導体には水溶性と脂溶性があり、それぞれ特徴があります。即効性があるのは水溶性、長い効果が期待出来るのが脂溶性です。コスメを使い分けることで、これらのビタミンc誘導体のメリットが同時に得られます。

詳細を読む